外国為替証拠金取引

読書感想文400字5枚の書き方は起承転結で!本選びはこうして!

読書感想文中学生の夏休みの宿題で苦戦しやすい物!
それは、読書感想文です。

中学生になったから読書感想文を書く量が増えた!
でも、書き方がよくわからないし・・・
文章の構成ってどうやるものなの?
そもそも本の選び方はどうやるのかな?

そこで、中学生の読書感想文をスムーズに行えるように
読書感想文の書き方や本の選び方の基本について
知っておきましょう。

スポンサードリンク

読書感想文を400字の原稿用紙5枚の書き方をこうすれば!

読書感想文を書くとなると400字の原稿用紙5枚!
というのが定番ですよね。
なので、読書感想文は2000字書く必要があります。

でも、書き方がよくわからないし・・・
2000字なんて書く自信がない!
という人も少なくありません。

でも、読書感想文400字で原稿用紙5枚は
ちょっとしたコツをつかめば書くことができますよ。

その書き方のコツというのは
この5つのポイントを箇条書きのようにして!

書き出してみてください。

2000字を5つの箇条書きで割れば
1つの内容は500字書けばいいんですよ。

少し気が楽になりますよね。
なので、読書感想文400字で原稿用紙5枚分!
におびえる必要はないので・・・
書き方を実践してみましょう。

また、要約を書いたりしますが
これは決して長く書いてはいけませんよ。
できるだけ要約は1枚前後にまとめることが必要です。

ダラダラと長く書いてしまいがちですが
メリハリをつけて、それぞれまとめてみましょう。

スポンサードリンク

そして、本の感想についても長くなりやすいです。
これを書いていると中身のない読書感想文になります。
また、本の内容だけを書いていると・・・
読書感想文が感想文ではなくなってしまいます。

なので、自分の意見と本の主人公を照らし合わせて
読書感想文を書いてみるようにしてください。

読書感想文の書き方は文章を構成を起承転結で考えるといいでしょう

読書感想文の書き方として大切なことは!
起承転結です。

起承転結を元に考えると読書感想文を
上手に書くことができるのです。

起承転結はなんとなくわかるけれど・・・
実際にどうやってまとめるのかな?
と思う人も多いですよね。
そこで、起承転結の・・・
起は、その本を手に取った理由です。
承は、自分なりに感じたことを書きます。

転は、違う視点で考えたことを書きます。
結は、これからの自分自身のことを書きます

何事も文章を書くときはこのような流れになります。

なので、この起承転結の基本を守りましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=wUT0–w000Y

読書感想文の本選びは中学生向けの文庫本などですが、こういうテーマは?

読書感想文を書く前に本選びが大切です。
この本選びによって読書感想文の内容が変わります。

読書感想文の本選びのコツとしては
自分が書けそうな本を選ぶことが大切です。
なので、主人公が自分と同じくらいの立場だと
書きやすくて読書感想文もはかどりますね。

また、読書感想文にオススメのテーマとしては
友情や家族、命が書きやすいですよ。

自分の身近に関係しているものの本を選ぶことで
読書感想文が書きやすくなるのです。

なので、まずは図書館や書店など
読書感想文向けの本を探してみましょう。
きっとあなたに合う本がありますよ。

まとめ

中学生の読書感想文というのは
400字の原稿用紙5枚分が定番です。
でも、少し工夫すればすぐに書き方がわかります。

また、読書感想文の書き方として
起承転結を守ればスムーズに書くことができますよ。

読書感想文の本選びも
自分が書きやすいテーマを見つけて書いてください。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP