外国為替証拠金取引

復縁するなら元カノと冷却期間を置いて、その後に連絡をしましょう

復縁の冷却期間彼女に振られたけれどまだ好きな気持ちがある。
復縁するためには冷却期間が必要と言われている。

でも、実際に冷却期間でどのくらいの期間が必要?
冷却期間を過ぎたらどうやって連絡するべき?
そもそも冷却期間って本当に必要なものなの?

そこで、復縁のための冷却期間についてまとめてみました。

スポンサードリンク

復縁を願うのなら元カノとの冷却期間が大事です

元カノと復縁をしたいと願うのであれば冷却期間が大切です。
でも、冷却期間と言ってもどのくらいの期間が悩みますよね。
一般的に冷却期間は1ヶ月から3ヶ月くらいと言われます。
なので、その間に自分磨きをするのが大切になってきます。

別れたばかりというのは復縁したい気持ちが強くなるのは
当たり前のことです。
誰でもそう願うものです。

でも、ここで一旦深呼吸をしてみましょう。
元カノと復縁したいという気持ちがあるのは
あなただけですよね。

この気持ちを元カノに押し付けてしまうと
さらに嫌われることになってしまいますよ。

まずは元カノの気持ちを考えることから始めましょう。
元カノに復縁する気持ちはあるのだろうか。
自分の何がいけなくて別れた原因は何か。
これを考えて自分磨きを始めるのです。

元カノも復縁したいという気持ちができるまでが
冷却期間となります。
なので、きちんと心の整理をする時間を設けましょう。

復縁で冷却期間を置くのは元カノを友達止まりにしないため!

復縁したい元カノと連絡をすることができ
良好な関係を築くことができたとしましょう。
でも、このままでは友達止まりになってしまいますよ。

冷却期間というのは別れてしまった原因や嫌な気持ちを
冷却するための期間であり、二人の愛情を冷却するのではない。

よって、正しい冷却期間を取ることが大切になります。

もし、復縁したい元カノと良好な関係で連絡を取っているなら
今度は恋をするための「ドキッ」とさせる気持ちが必要です。
なので、一度連絡を絶つ必要もありますよ。

スポンサードリンク

復縁したい元カノと一度連絡を絶つことによって
相手を不安にさせることができます。
その間、元カノは「何か悪いことをしてしまったかな」と
考える時間が生まれるのです。

この一瞬でも冷却期間ということになり
また久しぶりに連絡を取ることによってドキドキが生まれます。
これが復縁を成功させる道となるのです。

そのため、元カノと復縁をしたいのであれば
冷却期間は少しであっても必要であり
連絡方法も工夫することが大切になるのです。

復縁は冷却期間後の連絡したけれど、冷めた感情は・・・

復縁するために冷却期間後の連絡はどうすればいいの?
と疑問を持ちますよね。

ここで、注意してほしいことは男女の恋愛感情です。
これには温度差があって・・・
特に女性は冷めると基本的にそこで終わりとなります。
さらに男性のように女性は感情が甦ることがありません。

よって、一度気持ちが離れてしまうと簡単に
取り戻すことができないというわけなのです。

そのため、復縁したい元カノに冷却期間後
連絡を取ったとしても返ってくる可能性は大変低いです。
ですが、可能性はゼロではありませんので
一度は冷却期間後に連絡をしてみるとよいでしょう。

ポイントとしては誕生日に連絡をとってみたり
お正月など何かしらのイベントに絡めるのがよいです。
また、元カノから逆に連絡があった場合は
チャンスとなりますのできちんと返信をしましょう。

ダメもとで1度は連絡を入れることが大切ですよ。
そして同じ過ちを繰り返さないように相手の気持ちを
きちんと考えて伝えることが大切です。

私も実際に復縁をして結婚した身ですが
気持ちを伝えることって難しいことなのですが
一番大切なことだと痛感しています。

まとめ

元カノと復縁したいときは冷却期間が必要です。
あまりにも自分の気持ちを相手にぶつけすぎることは
よくありませんので、気持ちをきちんと整理しましょう。

また、復縁したい元カノに連絡をするにしても
友達止まりにならないようにドキドキ感が大切です。

冷却期間後に復縁したい元カノに連絡を取るにしても
女性は気持ちが冷めている可能性が高いですが
ダメもとで一度は連絡を入れてみましょう。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP