外国為替証拠金取引

スマホのバッテリー交換は自分で?日数と費用と交換時期を考えたら買い替え

スマホのバッテリー交換スマホのバッテリーが持たないから交換したい。

でも、スマホのバッテリー交換って自分でできるの?
もし、交換の依頼をしたら費用や日数はどのくらい?
スマホのバッテリーを長持ちさせる方法ってあるのかな?

そこで、スマホのバッテリーについて調べてみました。

スポンサードリンク

スマホのバッテリー交換を自分でしようと思ったら・・・

スマホのバッテリー交換は自分でやる場合は
バッテリー交換できるスマホのタイプでないといけません。
自分で行うときはネット通販でバッテリーを購入する
またはメーカーに問い合わせて購入することになります。

スマホのバッテリー交換を自分でできないタイプは
メーカーに修理依頼を出します。
そうすることでバッテリー交換を行うことができます。

最近のスマホの機種はほとんどが
自分でバッテリー交換をできないタイプに
なっています。

これはデザインやコンパクト防水を優先しているためです。
また、自分で裏蓋をはがした場合は

スマホの保証がなくなりますので
自分で行わない方が無難です。

特に保証を気にしない場合であっても
自分でバッテリー交換をすることは
スマホを潰す可能性が高いと言えますよ。

なので、バッテリー交換は修理依頼しましょう。

スマホのバッテリー交換の日数と費用はけっこう痛いです!

スマホのバッテリー交換を依頼するとかかる日数は
1週間くらいとなり初期化が必須となります。
そして、スマホのバッテリー交換の費用は
7500円から10000円くらい
となります。

このスマホのバッテリー交換を依頼して
日数や費用を考えるとけっこう痛いと感じますよね。
なので、通常2年スマホを使い続ければ
バッテリーはへたってくるのは当然と言えます。

よって、スマホのバッテリー交換の日数と費用を
考えるとそのころに機種変更をするのが賢い選択です。
 
 
また購入後1年経過していれば電池パックをもらえるサービスもあります。
(2014年4月1日からドコモはポイント交換になってますが。)

ドコモ 電池パック安心サポート
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/131119_00.html

ソフトバンク 電池パック無料サービス
http://online-shop.mb.softbank.jp/ols/html/service/denchi.html

スポンサードリンク

Au 電池パック無料サービス
http://csqa.kddi.com/posts/view/qid/k1112050579
 
 
また機種変更をするときはサムソンのような
バッテリー交換ができるタイプを選択するのも
一つの方法と言えます。

スマホのバッテリー交換時期は2年だと新機種に買い替えがいい?

スマホのバッテリー交換時期は2年を目安に考えましょう。
2年経過しているのであれば
新機種に買い替えした方がよいです。

また、逆にスマホのバッテリー交換時期が
2年以内の場合は新機種に買い替えるよりも
故障と考えるべきでしょう。

よって、スマホのバッテリー交換時期は
2年以上なのか未満なのかで判断し新機種にするか
考えましょう。

では、なぜ2年を目安にバッテリー交換をせずに
新機種にしたほうがいいのか?となりますね。

バッテリー交換を2回行ったとしたら
合計でスマホを6年間使うことになります。

そうなるとスマホの端末も古く
対応アプリも減ってきて使えない状況になります。

なので、新機種に買い替えをした方が
スマホをもっと便利に使うことができるのです。

スマホのバッテリーを長持ちする方法は?

スマホのバッテリーを長持ちさせる方法は色々あります。

1.高温を避けること
涼しいところで充電をしてバッテリーに
負担をかけないようにして熱を持たせないことが大切です。

2.過充電や過放電をやめる
電池の残量がない0%の状態が長く続くことは
電池の劣化を早めることになります。

そして、過充電を長く放置することも
電池残量がないのと同様にバッテリーの劣化を招くのです。
よって、電池は50%から80%に保つことが
スマホのバッテリーを長持ちさせる方法となります。

3.充電完了後、ケーブルから外す
充電完了したら速やかに充電ケーブルから
切り離すことがとても大切です。

そうすることでバッテリーの寿命に
悪影響を及ぼす確率を減らすことができるのです。

このようにスマホのバッテリーを長持ちさせる方法は
普段の充電の仕方でかなり変わってきます。
よって、正しい充電の仕方を実践しましょう。

まとめ

スマホのバッテリー交換は自分で行えないものがあり
そのようなときは修理依頼をしないといけません。
でも、日数や費用がかかるため2年経過している
スマホを使用しているなら新機種に買い替えましょう。

また、スマホのバッテリーを長持ちさせる方法もあり
普段、正しい充電方法を行うことが必要となります。

スマホの充電の仕方、使い方の環境によって
バッテリーの長持ちは変わると言えるのです。
結論としてはスマホの使い方を見直す機会とも言えます。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP