外国為替証拠金取引

玄米がよくない?発芽玄米なら?白米よいメリットが多いよ!

玄米白米を食べるよりも玄米の方が栄養価が高いと思っている。

でも、中には玄米は良くないという人もいるけれど
白米と何が違うのかな?
玄米のメリットやデメリットって一体に何?

そこで、玄米にメリットやデメリットについて
調べてみました。

スポンサードリンク

玄米はよくないの?発芽玄米ならいいの?

授乳をしている母親が玄米を食べることは
よくない
と言われています。

その理由としては玄米の栄養価は高くても
消化吸収率が悪くてアクが強い食べ物
といえます。

よって、母親の体の中に入ってきちんと吸収されないで
母乳にそのまま出てしまうことが多いと言えます。

赤ちゃんというのは消化器官は未発達のため
大きな負担をかけてしまうのです。
そのため、授乳中に玄米はよくないと言われるのです。
これは発芽玄米も同様のことが言えます。

よって、消化に悪いということからもわかるように
胃腸が弱い人にとっても玄米や発芽玄米は
あまり向いていない
ということが言えるのです。

玄米と白米は何が違うの?

玄米を精白すると白米になります。
なので、白米はもともと玄米と言えるのです。

玄米から糠や胚芽を取り除いて胚乳のみにした白い
お米が白米となっています。

精白をしていくとビタミンやミネラル、食物繊維の
成分がどんどん失われていくのです。
そのため、玄米というのは栄養バランスが
よい食材
であると言えます。

玄米は癌や生活習慣病の予防、そしてダイエットに効果的です。
そして、玄米には食物繊維が白米の3.5倍含まれているため
便秘を解消し、体内の余分なコレステロール、糖分
発がん物質を排出してくれるのです。

他にも玄米の栄養素は白米よりも圧倒的に勝っています。
よって、玄米を食べることは体に良いと言えるのです。

玄米のメリットとデメリットの両方が知りたい!

玄米は体によい食材ですがメリットとデメリットが存在します。
なので、ここからは玄米のメリットとデメリットを
ご紹介していきます。

スポンサードリンク

メリット
・栄養価が高い
・便秘解消
・アンチエイジング
・デトックス効果がある

デメリット
・消化に悪い
・農薬が残留しやすい
・食べにくい
・ミネラル欠乏

この両方を知っておくことによって玄米の正しい知識を
得ることができます。

メリットで玄米の栄養価が高いのは前にも述べたように
精白する前の段階となりますので色々な栄養が残っています。
そのため、白米よりも栄養価が高いと言えるのです。

そして、その栄養価に関連して食物繊維も多いため
便秘解消につながるのです。

また玄米の栄養にはビタミンEが含まれているので
抗酸化作用があり細胞が酸化を防いでくれるので
アンチエイジング
につながると言えるのです。

デトックス効果についてはフィチンが
体内の毒素を排出していることから言えます。
よって、この効果でがんの予防やむくみを解消することができ
健康や美容に役立つということが言えます。
 
 
 
次にデメリットについて解説をしていきます。
玄米は腹持ちがいい食材で食欲を抑制することができるため
ダイエットに効果がありますが逆を言えば
消化に悪いということが言えます。

よって、胃腸が強くない人は控えた方がいいかもしれません。

玄米を精米すると米ぬかが出てきますがこれに残留農薬が
多いと言われていることから玄米は危険性が高いと
言われていることも多いです。

しかしデトックス効果がありますので体内に残留農薬は
残りにくいとも考えられています。
気になる人は無農薬の玄米がおすすめです。
 
 
玄米が食べにくいのは普段から白米になれているせいです。
また、白米と同じように炊くと大変食べにくいです。
よって、玄米を食べるなら美味しい調理法を実践しましょう。

デメリットでミネラル欠乏とありますが
結論からするとほとんど影響はありません。

玄米の中にはフィチン酸が含まれているのですがこれが
体内にあるミネラルと結合してしまうと
排泄されていまってミネラル欠乏になると言われています。

そのことで、貧血になったりカルシウム不足になったり
骨粗鬆症という症状が懸念されているのです。
バランスよく食べ過ぎなければ大丈夫だということです。

まとめ

玄米の栄養価はとても高く健康や美容に
効果があることがわかりましたね。

デメリットも色々とありますが基本的に
体には問題のないことばかりと言えます。
そのため、特に気にすることはないのです。

デメリットも方法を変えることでメリットとして
活用することができるので工夫して玄米を食べてみましょう。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

正確な温度計と湿度計の設置場所も正しくして原理を守りましょう!
血圧とは何なのか?正常値とは?血圧の単位について
冷却マットの効果は本当!? 口コミなどからおすすめはどれ?
熱中症対策は赤ちゃんと外出する時は、母乳は?
健康寿命とは平均寿命より短く、伸ばす方法は運動と栄養で1位に!
エアコンはダイキンでリモコンが故障で修理するのに互換性はどう?
クーラー病の症状が便秘や頻尿も?対策や予防法は・・・
舌根沈下はいびきの原因になりますから対応をしっかりしましょう
生活習慣病とも言われている高血圧!正しい血圧の測り方を知り健康になろう
接触冷感のメカニズムは?夏の寝具のおすすめと言えば・・・
熱中症対策で子供に飲み物は何?オススメのグッズはありますか?
加齢臭と男性ホルモンと皮脂腺と脂肪酸について
熱中症対策は幼稚園や保育園はもちろんですが、遊園地はまた格別です!
加齢臭とシャンプーと洗剤について
夏風邪で子供に座薬を、あるいは抗生物質か漢方を使ったら効くかな?

Menu

HOME

TOP