外国為替証拠金取引

大地震には予知などの噂に悩むより、物の備えと避難場所の確認を

大地震予知最近地震があちこちで続いているけれど
大地震がくる噂もよく耳にする。

でも、大地震が来るという噂はどこまでが本当?
大地震に備えて持っておくべきものって?
安全な場所も把握しておかないといけないよね?

そこで、大地震の噂や必要な持ち物について
まとめてみました。

スポンサードリンク

大地震が来るのを予知するという噂に惑わせるのは過敏すぎます

大地震を予知する人は沢山います。
そして、多くの噂が流れています。
でも、この大地震を予知する噂に惑わされ過ぎてはいけません。

東日本大震災があってから毎年毎月のように
このような大地震の予知する噂が流れて外れています。

よって、きちんと地震について学んでいれば
地震予知技術は日時を特定する精度はないことがわかります。

マスコミやネットで大地震の予知の噂を流出することで
自ら本当のことを調べずに噂を信じ込んでしまう人が多いのです。

そのため、このような情報に
過敏になりすぎてはいけませんよ。

とはいえ、備えあれば憂いなしともいうので
念のために備えておくことはいいことです。
ただ、情報に振り回されないようにしましょう。

大地震の備えは物と心構えをしっかりしましょうね。

大地震に備えておくためには何を準備すればいいの?
と疑問が出てきますね。

水や食料に関して、3日分は備蓄しておくことが大切です。
でも具体的にどのくらい必要かわからない人も多いです。

では、ここからは大地震に備えて
準備しておくものをご紹介します。

まずは飲料水で1人1日3リットルが目安となります。
よって、3人家族なら2リットルのペットボトルが
12本から18本必要となるのです。

次に非常食についてですがレトルトやインスタント食品
缶詰などをストックしておき古いものから消費していきましょう。
保存可能な期間として4年から5年の物が理想です。

そして、医薬品も大切ですよ。
包帯やガーゼ、脱脂綿、ばんそうこう、はさみ、ピンセット
持病持ちの人はその薬をメモしておくことも大切です。

あとは停電時用に懐中電灯やろうそく、携帯ラジオ
マッチに予備の電池などあるといいですね。

スポンサードリンク

衣類もとても大切になってきます。
お風呂に入ることができない日が続くのを考えると
下着類はとても大切になってきます。
そして、季節にもよりますが重ね着できる衣類も必要です。

避難所へいく場合に備えておきたいものは
着替えや布団、寝袋、タオルにティッシュ、ビニール袋
そして、貴重品は欠かせないので身近にまとめておきましょう。

アウトドアグッズは大地震がきたときに備えてあると便利です。
卓上コンロやガスボンベ、固形燃料に調理器具
簡易トイレやバケツ、ラップにトイレットペーパー
これならガスや水道が使えなくても生活できます。

大震災が来た時に備えておきたいものとして布粘着テープ
これは油性マジックでメモ代わりに使用することができます。
そしてガラスの破片を取るのにも大変便利です。

これらを日常の生活で少しずつでも
大地震に向けて備えておくことが必要となるのです。

大地震の際は避難場所が一番安全な場所です!

大地震がきたら避難場所が一番安全な場所と言えます。
なので、大地震に備えて自分が住んでいる地域の
指定避難場所と一時集合場所について確認をしておきましょう。

ただし一時避難場所は、あくまでも「一時」避難する場所ですから
そこに避難するのがいいかは、その時の判断です。
一時避難場所は情報を得るあるいは応急処置をするなどをして
速やかに広域避難場所へ逃げることが肝要です。

ホームページで避難場所を検索すると出ています。
そこで、自分が住んでいるところから一番近い
安全な場所を確認してください。

大地震が起きたら避難場所に逃げるのが優先ですが
自宅に残る方法もあります
これは建物が崩壊する危険があります。

でも、自宅がしっかりとしていて留まる方が
安全な場所であるとも言えます。

また、大地震が起きて物資の入手が困難になります。
そして、情報が入りにくいことも多いです。
自宅と安全な場所というのは一長一短といえます。

大地震が来てから判断するしかないため
どちらでも大丈夫なように心構えだけはしておきましょう。

まとめ

大地震の予知の噂は毎年毎月のように流れています。
大地震に備えることはよいですが情報に惑わされてはいけません。
そのため、情報に過敏になりすぎないようにしてください。

そして、大地震に備えて備蓄しておくべきものを
リストアップして揃えておきましょう。
3日分の食料や日用品が必要となります。

大地震が来た時に避難場所に逃げることが
一番安全な場所を確保できるといえます。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP