外国為替証拠金取引

中秋の名月とは満月ではない!お団子も食べないのか?

中秋の名月は十五夜なのでお供え物でもしようかな。

でも、中秋の名月とは本来どんな意味?
中秋の名月は満月じゃないの?
お供え物ってお月見団子とすすきでいいのかな?

そこで、中秋の名月についてまとめてみました。

スポンサードリンク

2015年の中秋の名月はいつ?そもそもどんな意味があるの?

中秋の名月は毎年日にちが違うけれど
2015年はいつなのかな?と疑問がでますよね。
中秋の名月
2015年の中秋の名月は9月27日です。
中秋の名月とは旧暦8月15日で十五夜です。
なので、お月見をするのがならわしとなっているのです。

そもそも中秋の名月とはどんな意味がある?
とわからない人も多いですよね。

中秋の名月とは十五夜とも呼ばれていてこの季節は芋の
収穫の季節のため収穫を感謝してお供え物をするという
意味があるのです。

中秋の名月の本来の意味は正確にはわかっていませんが
秋の豊作を祈るお祭りが始まったとされているのです。
すなわち、中秋の名月とは畑作儀礼だったといえるのです。

これは中国で古くから月を見る催しがあって
平安時代に遣唐使によって日本に伝えられたとも言われています。

なので、2015年9月27日はお供え物をして
収穫の感謝を祈ってみるのもいいですね。

中秋の名月は満月じゃないの?

中秋の名月と満月が重なることはとても少ないです。
よって、中秋の名月は満月ではないことが多いと言えます。

では、どうして中秋の名月は満月ではないのでしょうか?
それは月と地球の公転軌道の関係があるのです。

スポンサードリンク

そのため、新月から満月までの日数が
14日間から16日間という日数に差があるため
満月と中秋の名月に1日または2日ほどずれが生じます

そのことから中秋の名月は満月ではないことが多いのです。
 
 
でも、中秋の名月の時は月に願い事をすると叶うと言われています。
なので、願い事をするための簡単な方法は
池に写っている月を見て願い事をする
のです。

池に行けないときは、たらいに写っている月にお願い事を
しても良いと言われています。
年に1度の行事のため月見をして魔を払って
願い事をかなえてもらいましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=386NeUWKhT8

中秋の名月のお供え物はお団子とススキでいいの?

中秋の名月は十五夜なのでお供え物は
お団子とススキが一般的と言えますね。

でも、日本人は米を主食とする前はサトイモを
多く食べていたことからサトイモをお供えする地域もあります。
西日本のある地域では茹でたサトイモを捧げたりしています。

また、お団子はサトイモから変化していった様子とも言われます。
なので、お供え物はお月見団子またはサトイモとススキですね。
お供えする数も十五夜の時は15個で
十三夜の時は13個と決まっている地域もあります。

よって、その地域の風習にそってお供え物を飾りましょう。
ススキもどこかによく咲いているので準備しやすいですよ。

まとめ

中秋の名月はお月見団子をお供えするのが一般的ですが
サトイモをお供えする地域もあります。

また、中秋の名月は必ず満月というわけではないけれど
この日に願い事をすると叶うのは昔から続いているものなので
月と水のパワーを借りて願い事をかなえてもらいましょう。

地域によって色々な風習はあるものの
やはり日本人として中秋の名月の日は年に1度なので
楽しんだ方がいいと言えます。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

恵方巻きで願いが必ず叶うにはどうするの?願い事の数と食べ方は?
そうめんかぼちゃとはレシピ知ってる?栽培するか取り寄せをする?
土用の丑の日のうなぎの由来は?中国産は?食べ合わせは本当?
非常食何がいい?何日分を用意してますか?賞味期限切れはどうしますか?
おいしいキャンプ料理は手軽・簡単な手抜きで二泊三日の朝昼夕食を!
だだちゃ豆は香りと甘味でうまい枝豆です!通販で白山から取り寄せよう
電子レンジは料理や調理はもちろん、食べ物以外にも便利に使えます!
炭水化物ダイエットで効果のある食べるものは?リバウンドはどう?
ビーチタオルとは、海外で自由に借りられるサイズが大判のタオルです
恵方巻きの7種類の具材って何?食べ方は?カロリーは1本いくら?
お盆玉は地域によりますが、いつから始まったの?相場はいくらなの?
米なすとは、田楽が簡単にできます!レンジを使えばレシピも豊富です
日比谷オクトーバーフェスト2015だけではない、豊洲やお台場などでも!
自炊は簡単で食費節約! 一人暮らしの料理
noimage

Menu

HOME

TOP