外国為替証拠金取引

羽毛布団のクリーニングの値段はいくら?自分で洗濯はできないのか?

羽毛布団が汚くなってきたからきれいにしたい。

でも、羽毛布団って自分で洗濯することはできるの?
クリーニングに出したら料金はどのくらいかかる?
それとも長く使っていたなら買い替えしたほうがいい?

そこで、羽毛布団の洗い方やクリーニング代について
まとめてみました。

スポンサードリンク

羽毛布団のクリーニングの値段はいくら?

羽毛布団をクリーニングに出すとなると
値段が気になるところですよね。

羽毛布団のクリーニングでシングルの相場は3000円から5000円
ダブルだと4000円から6000円くらいが相場
といえます。

また、羽毛布団のクリーニングをチェーン店ではなく
個人で行っている場合は値段が少し高くなると言えます。
さらに洗い方によっても値段は変わってきます。

羽毛布団をクリーニングに出した先が委託しているとなると
中間マージンもかかりますので値段はさらに高くなります。

羽毛布団の羽毛をクリーニングするとなると
仕立て直しになるので値段はとても高い
です。
仕立て直しはぼられることもあるため注意してください。

住んでいる地域の近くのクリーニング屋さんによって
羽毛布団の値段は様々と言えるので一度確認をしてみましょう。

羽毛布団の洗濯で自分でできる?洗い方はどうやるの?

羽毛布団のクリーニング代を考えると
自分で洗濯することはできないのかなと思いますよね。
でも、洗い方が分からないから心配だと思う人も多いです。

羽毛布団を自宅で洗濯する場合の洗い方は
羽毛布団を屏風畳みにして筒状にくるくると巻きます。
そして空気を抜きながら洗濯ネットに入れ洗濯機の中に入れます。

羽毛布団は洗濯機の中に入れても水に浮くだけですので
羽毛布団に水を含ませて重く沈むまで含ませてください

あとは、洗濯機の布団コースや毛布コースで洗います。

スポンサードリンク

羽毛布団を洗ったら干し方がとても重要になります。
干し方は中の羽毛をパンパンたたきほぐして
何度も表裏返しするのです。

羽毛布団を干すのは少し手間がかかりますが
これで自宅でも洗濯をすることができるのです。
これで洗い方や干し方は大丈夫ですね。

羽毛布団はリフォームするのがいいのか、買い替えがいいのか?

羽毛布団はリフォームする方法もありますが
新品を購入するのとあまり差がありません。

そのため、羽毛布団をリフォームするかどうかは
羽毛布団にどれだけ愛着が残っているのか
ボリュームは減っていないかという判断が必要
です。

ここで、ボリュームが減っている場合
セミダブルをシングルなどにサイズ変更して
羽毛布団をリフォームしましょう。

どうしてサイズ変更をしてリフォームした方がいいかというと
通常のシングルからシングルでボリュームが減った分の
羽毛を追加するのですが結構高くつきます

ですが、ダブルからシングルにすれば中身を減らしながら
シングルサイズを作ることができるため羽毛の追加分を
しなくてもよいためサイズ変更した方が安くつくのです。

羽毛布団を安くきれいにしたいというのであれば
リフォームをするよりも洗濯するほうが安いと言えます。
洗濯は自分でも行えますので自分に合ったものを選択してください。

まとめ

羽毛布団をきれいにする方法として
クリーニング代はシングルが相場3000円から5000円が一般的。
でも、自分で洗濯することができるのでもっと安く抑えられます

羽毛布団はリフォームしてきれいにすることもできますが
サイズ変更した方が安く済ませることができます

結論を言うと自宅で羽毛布団を洗濯するのが
一番安く済ませることができお財布に優しいです。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

インテリアの知識がない一人暮らしの部屋作りコーディネートは家具選びで決まる!
加齢臭と消臭下着と消臭グッズについて
除雪機中古の価格は?中国製が安いけど・・・何を基準に買おうか?
一人暮らしの防犯対策 ポストは名前を書かないで毎日確認しましょう
加齢臭の年齢についてと食事改善について
冷蔵庫に入れない方がいい食べ物って、こんなにあるの!?
アルバイトはほどほどに。大学生の一人暮らしは収入と予算を考えて
効果のあるグッズと手軽に飲めるサプリメントでいびき対策をしよう
引越しの手続きは漏れはないか!料金目安は?
LCI生命保険ってとってもお得なの知ってる?
迷惑ないびきをかかない寝方と知られざる脳梗塞の関係
休日のお昼:一人暮らしで自炊 おすすめ自炊メニュー!
お風呂のカビと水あかを簡単にきれいに掃除するには!
新車バイクにも自賠責って必要?原付乗るなら任意保険も入るべき?
一人暮らしの狭い部屋を広く見せるには?ベッドは?インテリアの家具は

Menu

HOME

TOP