外国為替証拠金取引

スキーウェアレディースの購入するのにサイズは?

レディースのスキーウェアを買ってスキーに行きたいな。

でも、身長や体重があるから自分が着られるものってある?
メンズのだったら着ることができるかな?
スキーウェアを用意したら他に必要なものってある?

そこで、レディースのスキーウェアをまとめてみました。

スポンサードリンク

スキーウェアのレディースのサイズは普段着のとは違います!

レディースのスキーウェアを購入するときに
サイズはどれがいいのか悩むことが多いですよね。

スキーウェアはレディース、メンズどちらも普段着の時の
サイズとは異なり大きめに作られています

なので、普段着がLサイズの人であれば
レディースのスキーウェアはSやMサイズとなります。

また、外国サイズが主流となってきているため
思っている以上に大きかったりします。
そして、メーカーによってもサイズには差異がありますので
一番良いのはショップに直接行き試着をすることです。

レディースのスキーウェアは大きいサイズだと
LL程度までしかありません。
なので、それ以上のサイズを探すのであれば
ユニセックスのものとなります。

レンタルをする場合なら身長と体重を記入することで
自分に合うサイズを借りることができます
よ。

身長や体重を気にしている人は
レディースの一番大きい物またはユニセックスで
探すと見つかりそうですね。

スキーウェアはレディースとメンズでサイズ以外に違いはあるの?

レディースのスキーウェアでサイズがない場合
メンズのものを着たらおかしいかな?
と悩んだりしますよね。

また、レディースとメンズのスキーウェアの違いって
そもそも何なのかな?と疑問を持ちます。

レディースとメンズのスキーウェアの違いは
基本的にファスナーやボタンが逆ということ
男性の場合はトイレがしやすいのかそうではないか
ということです。

スポンサードリンク

男性が女性の花柄などがついたスキーウェアを着ているのは
抵抗がありますが女性が男性のシンプルな
スキーウェアを着ているのは特に気になりません。

なので、女性がメンズのスキーウェアを着ても
特におかしくはありません
よ。

でも、スキーウェアでレディースやメンズの違いを
気にするよりもユニセックスのスキーウェアを
探した方が早い
ですよ。

スキーウェア以外に何を揃えればいいのでしょうか?

スキーに行くときスキーウェア以外に
何を揃えればいいのか初心者は悩みますよね。

スキーウェア以外に必要なもの
・グローブ
・厚手のニット帽子
・ゴーグル

スキーの板やブーツなどはスキー場でレンタルが可能です。
なので、最低限これらを用意すると
スキーを楽しむことができます。

スキーウェア以外の必要なものでグローブは
冷え性の人は耐寒性が高いものを選んでください。

また、ゴーグルは初心者なら換気穴が
スカスカしているものがおすすめ
です。
汗をかきますのでスカスカしていると
曇りにくいですよ。

雪山は寒いので厚手のニット帽子は欠かせません。
きちんと寒さ対策をしていきましょう
特に女性は冷え性の人が多いですから
カイロなどもあると便利ですね。

まとめ

レディースのスキーウェアのサイズで悩んでいる人は
メンズのスキーウェアを探したりするかもしれませんが
ユニセックスの物を選ぶとすぐに見つかります。
なので、体型を気にせずにスキーウェアが着られます

レディースやメンズのスキーウェアの違いに悩む時間より
ユニセックスのものでデザインを選んでいる方がいいですよ。

スキーウェアが決まったらあとは必要なものを用意して
スキーに行く準備は完了なのであとは当日楽しみましょう。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP