外国為替証拠金取引

卒業式で母親が着るスーツの色は?コサージュは?レンタルできるの?

子供の卒業式は親子でフォーマルな格好が必要。

でも、卒業式で母親は何色のスーツがいいのかな?
スーツをレンタルすることってできるのかな?
あまり着ないスーツなら入学式兼用はダメ?
コサージュってつけないといけないものなの?

そこで、卒業式に母親が着るスーツの基本について
まとめてみました。

スポンサードリンク

子供の卒業式で母親は何色のスーツを着るといいのかな?

卒業式で母親が着るスーツの色というのは
入学式と異なり華やかさは控えめにするため
黒やグレー・ネイビーで統一したものが適しています

デザインもシンプルなものでまとめて
インナーは光沢のあるものを着ましょう

これで、卒業式で母親が着るスーツの色が決まりますね。
ここからは全体のコーディネートについてご紹介します。

まず、卒業式で母親のスーツの色が決まったのであれば
ネックレスやバック、靴の色やデザインを決めていきます。

ネックレスをつけるのであれば清潔感がある
真珠をつけてみましょう。
また、ストッキングは肌色に近い色を選びます。
濃い色のストッキングは重い印象を与えてしまいます

また、靴はパンプスがおすすめであり
上下黒のスーツを着るのであれば靴は
ダークグレーがおすすめです。
これでトータルバランスを取ることができるのです。

そして、バックはフォーマル感があるものを持ち
スーツが黒なら黒で統一すると落ち着きます。

これで卒業式に母親がどのようなスーツを着て
コーディネートすればいいかがわかりましたね。

あまり着ないスーツだからレンタルするのはあり?

子供の卒業式や入学式というのはそう何回もありません。
なので、この日だけしか着ないスーツを買うのは
大きな出費になるし、無駄になりやすいと感じる人は多いです。

そこで、スーツをレンタルする方法もあります。
スーツを一式購入するよりも安くレンタルすることができます
また、レンタルはスーツだけではありません。
バックや靴、ネックレスまでもレンタルすることができます。

よって、レンタルで卒業式のために着なければ
いけないものをすべてそろえることができる
のです。

卒業式意外に使い道がないと悩んでいる人であれば
スーツをレンタルした方が安く済ませることができます。

デザインによって値段は異なりますが
バックだと2日借りて1980円~
パンプスは2日借りて2980円~
スーツセットは2日借りて4980円~

これからの使い道と値段を相談して
レンタルにするか購入するかを考えましょう。

スポンサードリンク

卒業式のスーツは入学式にも着てもいいの?

卒業式で着るスーツは黒系が多いですが
入学式はピンクやアイボリー系のスーツが多いです。

じゃあ、卒業式で着たスーツを入学式では着れないのかな?
と疑問を持つ人もいますよね。
どうせなら着回しをしてスーツなどの出費を抑えたいですよね。

卒業式と入学式の両方で着回しがきくスーツの色はネイビーです。
ネイビーというのは体型が気になる人にとてもおすすめです。
濃いネイビーを着ることによって細く見せることができます。
また、上品さもあり光沢感のあるものがおすすめです。

これなら卒業式と入学式の両方で着ても問題はありません。
また、コサージュなど小物で卒業式と入学式の
コーディネートを変えることで違和感がありません

長くスーツを着まわしていきたい人はぜひネイビーを
選んでみてくださいね。

卒業式でスーツを着るならコサージュは必須なの?

卒業式でスーツを着る場合、コサージュは必須ではありません。
コサージュが必須アイテムのように思う人が多いですが
実は必須アイテムではなく、なくても大丈夫
なのです。

卒業式でスーツにコサージュをつけなくても
特に華やかさが欠けるというわけではありません。
しかし、派手なアクセサリーをつけることができないため
スーツが地味になりがちとなります。

よって、明るさや華やかさをプラスしたいと感じたら
花のコサージュを身につけると考える人が多い
のです。

卒業式でコサージュをつける場合は
左胸の位置と決まっており、上向きがベストです。
下向きでも問題はありませんがスーツに合うようにしましょう。

また、コサージュでなくてもブローチも可能です。
しかし、スカーフはフォーマルの服装マナーからすると
仕事着やカジュアル扱いとなってしまうためダメ
です。

そして、乳幼児を卒業式に連れていく場合
コサージュをつけると抱っこした時に潰れたり
ピンが乳幼児にささる危険性があるため
乳幼児を連れていくならコサージュは避けましょう。

まとめ

卒業式で母親が着るスーツの色は黒系が無難で
入学式と兼用したいのならネイビーがおすすめ
です。

また、着る機会が少ないスーツにお金をかけたくないなら
レンタルがおすすめですべてそろえることができます。

そして、コサージュは必須アイテムに感じる人も多いですが
必須アイテムではなくつけなくてもいいものです。
これで卒業式のスーツのコーディネートが決まりそうですね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP