外国為替証拠金取引

お盆の新幹線混雑予想!予約で指定席かグリーン席を!自由席なら・・

新幹線の座席お盆の帰省は新幹線に乗って実家にいこう。

でも、子供がいるから指定席を予約したいな。
でも、新幹線の指定席の予約はいつからできるの?
2015年のお盆の混雑ピークっていつなんだろう?

そこで、お盆の帰省に利用する新幹線の
混雑ピークや予約の仕方をまとめてみました。

スポンサードリンク

お盆の新幹線の混雑予想は2015年はこの日がピーク!

お盆の帰省で新幹線を利用するなら
2015年の混雑予想が気にありますよね。

2015年のお盆休みは多くの企業が
2015年8月13日木曜日から8月16日日曜日です。
土日の休みに関連して連休を取るとなると
8月10日月曜日から休みになる会社も多数あると予想できます。

お盆の帰省で新幹線の混雑予想としては
下りが9日の土曜日から混み
ピークは11日火曜日から12日水曜日といえます。

そして、上りの混雑予想は14日金曜日から混み
15、16日の土日がピークと言えます。

ちなみに2016年からは8月11日が山の日という祝日になるため
長めに連休を取ることができるようになりますね。

お盆の新幹線の予約を取れるでしょうか?

お盆の帰省で新幹線を利用したい、指定席がいい
でも予約ってどのように取るのかわからない。

お盆の時に乗る新幹線の指定席を予約したいのであれば
乗車日の1か月前の午前10時に販売開始となります。
なので、この時にみどりの窓口で申し込むと予約できます。

でも、お盆に新幹線の指定席の予約を取る人は多いです。
そのため、俗に10秒完売する場合もあると言えます。

それだけお盆の時は混雑が予想されると言えるのです。
この混雑を乗り切り指定席を確保したいのであれば
予約の方法も工夫したほうがいいですね。

えきねっとで事前受付を利用する人も多いですが
これは座席を確実に確保できるものではありません。
また旅行代理店の分も確保されています。

よって、確実に新幹線の指定席を予約したいのであれば
えきねっとで事前申し込みをして
あまり混んでいないみどりの窓口で申し込みをし
旅行会社にも申し込んでおくと予約をすることができます。

また往復で新幹線の指定席を予約する場合に
気をつけなければいけないことがあります。

例えば、行きが8月13日で帰りが8月16日の場合
往復でまとめて買うと7月16日以降に購入となります。
よって、7月16日まで待って往復を買ってしまうと
8月13日分の指定席を予約することが困難となります。

そのため、確実に往復の指定席を予約したいのであれば
7月13日と7月16日の2回窓口に申し込みをしましょう。

スポンサードリンク

お盆はみんな同じころに帰省となりますので
どうしても混雑が予想されます。
また、新幹線の指定席は早い者勝ちとなりますので
何かしら工夫をして予約をしないといけないのです。

お盆の新幹線の混雑で自由席で座っていきたければ・・・

お盆の新幹線は混雑しているから自由席は無理かな?
と疑問が出てきますね。

お盆期間中の新幹線は大変混雑しているため基本的に
座ることができないと思っていないといけません。
よって、混雑している中で新幹線の自由席に乗車するなら
始発の駅で新幹線の発車時刻前に並ぶことが必要です。

最低でもお盆期間中は20分前以上にホームにいないと
自由席に乗ることはできません。

また小さい子供を連れてお盆期間中に新幹線になるなら
自由席よりも大人2人、子供1人など指定席を
予約した方が無難と言えます。

こうすることで子供が座席に座ってもいいですし
座らない場合は荷物置き場として活用できます。
小さい子供がいるとどうしても荷物が多くなるので
座席は多くあった方がいいのです。

新幹線のグリーン車も混雑するとそんなことが!

新幹線にはグリーン車がありますが
グリーン席も新幹線内は混雑するのかと疑問になりますね。

新幹線のグリーン車は通路やデッキもグリーン車扱いです。
よって、普通切符の人はグリーン車に入れないです。
そのため、座席数以上の人で混雑することはないのです。

とはいえ、お盆期間中となるといくらグリーン車であっても
過去の経験したことですが、あまり混雑していると
グリーン席まで人が入ってくることがあるのです。
 
 
また、新幹線のグリーン席は普通席とは作りが異なります。
座席も広いですし、新幹線の種類によっては
全席にコンセントがあるものもありますよ。

そして、ひざ掛けや毛布が備え付けられていたり
無料の情報雑誌などをおいていたりするのです。

あとはサービス面でも普通車とは異なります。
パーサーがおしぼりを出してくれたり
ゴミを回収してくれたりするのです。
また、客層もいいため静かで落ち着いている人が多いです。

このようにお盆期間中の混雑時はグリーン席を
利用した方が快適に移動することができるといえます。

ただしグリーン車は静かなだけに
子どもが騒ぐと白い目で見られます。
 
 
また、グリーン車を利用する場合に
グリーンプログラムポイントを使用するなら
座席数が列車ごとに決まっているため早めに予約が必要
です。

まとめ

お盆の帰省で新幹線を利用する場合
1か月前から予約をすることが必要です。
そして、指定席など完売しやすいため
色々な方法で確実に予約できるように工夫が大切。

小さい子供がいる場合、自由席はかなり不向きで
グリーン車は普通車の人がよほど混雑していない限り
入ってこないので快適に移動することができます。

つまり、お盆の帰省で子供を連れて新幹線を利用するなら
指定席を確実に確保するかグリーン車がいいということですね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

平塚の七夕祭りは屋台が豊富!車は無料駐車場があるが電車がオススメ
結婚式に欠席ならご祝儀は送らないか2万円?ドタキャンしたら…
結婚式のグローブは外すのがトラブルにならない?いっそつけない方が!
結婚式の費用の負担割合は、親が全額負担してくれる?
天神祭は毎年7月24日と25日。場所?花火は?船渡御を市民船で無料!
小学生の夏祭りの景品とゲームの企画はできたが、価格が問題です!
結婚式にサブバッグの色は?黒は葬式用?そもそも預けるなら…
結婚でかかるお金は結納、挙式、披露宴、新生活でどのぐらい?
お盆休み混雑は2015年も!高速渋滞、新幹線混雑、航空券どれもピーク
結婚式招待状で欠席を返信でもらうとショックが大きいです(泣)
結婚式の服装は男性は礼服なら、シャツやネクタイはどうする?
レストランウエディングは着替え場所は?ホテルしか着替え場所がない!
結婚式招待状が来た妊娠中の私は出席するのか欠席するのか?
七五三の母の服装は、写真にも残る大事なものですが・・・
結婚式費用が増加!交渉術と節約術で削り、クレジット払いも使おう

Menu

HOME

TOP